<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ミニコレクションケース Cinsgin Collection case


b0297838_23103269.jpg

b0297838_23111217.jpg

ぐっと惹きつけられる小さなものとの出会い。
しまい込んでしまえばそれっきり。
いつでも眺められるように。
いつでもこころのきらめきが思い出せるように。



b0297838_23114121.jpg

ときめく自分のこころを映す鏡のように。
Cinsgin の原点となる作品です。



『Cinsgin Collection case』

size: W130mm × D40mm × H100mm
(※数値はすべておよそ)
オイルフィニッシュ



.+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

+ご挨拶-

Cinsgin の小家具は

すきまが空いています。
でこぼこしています。
どこかゆがんでいます。
スキだらけです。

私はこの至らない家具たちが
とても愛おしいのです。


どうぞご了承ください。


また

どうぞあなた好みにカスタマイズしてください。
遠慮せずに思い切って。

あなたの好きなものをつめこんで
楽しんでいただけたら幸いです。

-Cinsgin+

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

[PR]
by chome-3 | 2014-04-14 23:27 | ■作品

Cinsgin のはじまり


b0297838_2250238.jpg

ある正月
私は人気のない雑木林を歩いていた。
そこでは淡々と今が紡がれていて
私のこころは落ち着いた。

凍える空気の中、樹上では手のひらより小さな鳥たちが
飛び回っていた。
あんなに小さいのに
この厳しい環境の中で
なぜ生きていけるのだろう。
いったいなにを食べているのだろう。
ここに果たして食べ物があるのだろうか?
疑問が次々わいてきた。

私はといえば
分厚い上着に身を包みながら
なお寒さに震えている。
もし彼らのように身ひとつで放り出されたら
すぐさま凍えて死ぬだろう。

素手の私は
木を倒して薪を得ることも
火を熾すこともできない。
たとえ季節が暖かくとも
すぐに飢えて死ぬだろう。
私はこの林のなかで
食べられるものとそうでないものの
区別がつけられないから。

私たちは道具がないと生きられないのだ。
そのときはっきり感じた。

衣服、刃物、火熾し、安全なねぐらである家、水を蓄える容器。
人が作り出しているために
しばしば支配していると思いがちな道具。
実は私たちは道具に生かされているのだ。

これまで当たりまえに、ときには無碍に
扱ってきた道具たちに
感謝の気持ちが溢れてきた。
道具に敬意を表しながら
生きてゆきたいと思った。

さらにできるならば
道具を生み出して
生きてゆきたいと思った。
感謝と敬意に包まれながら
生まれる道具を。

そんな道具はきっと
それを生活に取り込んだ人の
これから伸びる人生の道を
祝福してくれるに違いない。

幸せな人は道具を大切にし
大切にされた道具は
さらに輝きを増す。

感謝と敬意の往来がやがて
自然の森に包まれるような
安寧と持続と幸せに
繋がるのではないか。

これは私の小さな仮説。
ですが、大きな願いと祈りでもあります。

もし私の歩いている道と
誰かの道が交わることがあれば
それは私にとってこの上ない
喜びと幸せにほかなりません。



Cinsgin tomo






.+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

+ご挨拶-

Cinsgin の小家具は

すきまが空いています。
でこぼこしています。
どこかゆがんでいます。
スキだらけです。

私はこの至らない家具たちが
とても愛おしいのです。


どうぞご了承ください。


また

どうぞあなた好みにカスタマイズしてください。
遠慮せずに思い切って。

あなたの好きなものをつめこんで
楽しんでいただけたら幸いです。

-Cinsgin+

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

[PR]
by chome-3 | 2014-04-08 22:59 | ■Cinsgin とは

製作動機-オープンシェルフ Motive-Open Shelf


使いまわしの効くオープン棚は
私の強い関心のひとつ。

自由であるために
持ち主によってさまざまな使われ方をする。
そこに個性が浮かび上がって
おもしろいなと思うのです。

b0297838_16361965.jpg


置き場所もさまざま。
並べかたもさまざま。
扱い方もさまざま。

かつては疑いませんでしたが
特別に秀でていること、目立つことが
個性とは思いません。

それよりも
ひとつの棚のなかを
覗いてみることで
生き生きとしたその人の個性を
感じることが
できると思っています。

見られるほうも
見るほうも
恥ずかしくなってしまうくらいに。


b0297838_16372360.jpg


私の作品を使っていただいている
みなさんから
こういうふうに使っているよ
という写真を送っていただく。

それをくつろぎながら
へえ、なるほど。
そうなんだ。
と、眺める。

私のささやかな夢のひとつです。




Cinsgin Open-shelf [S]




.+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

+ご挨拶-

Cinsgin の小家具は

すきまが空いています。
でこぼこしています。
どこかゆがんでいます。
スキだらけです。

私はこの至らない家具たちが
とても愛おしいのです。


どうぞご了承ください。


また

どうぞあなた好みにカスタマイズしてください。
遠慮せずに思い切って。

あなたの好きなものをつめこんで
楽しんでいただけたら幸いです。

-Cinsgin+

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

[PR]
by chome-3 | 2014-04-06 16:51 | ■Cinsgin とは

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ブログパーツ

最新の記事

雨後
at 2015-05-24 22:47
雨待ち
at 2015-05-07 23:47
オニグルミの森
at 2015-04-26 23:07
種の仕事
at 2015-04-18 16:33
備わっている力
at 2015-04-17 19:53
いつまでも変わらないもの
at 2015-04-06 00:08
ありがとうございました! 第..
at 2015-04-02 00:07
第11回 テゴコロ市
at 2015-03-29 09:50
散歩道
at 2015-03-28 01:39
50年
at 2015-03-26 00:47

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

カテゴリ

■Cinsgin とは
■作品
■製作動機
■日々のこと
■イベント出店
■オンラインショップ

タグ

(5)
(5)
(5)
(5)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

ブログジャンル

アート・デザイン

その他のジャンル